取扱い商品

  1. HOME > 
  2. 取扱い商品
  3. 「城崎裁判」万城目学

「城崎裁判」万城目学

 

万城目学さんが書き下ろした「城崎裁判

小説家万城目学が城崎に滞在し、志賀直哉の足跡を追体験して書かれた書き下ろし作。
志賀直哉が、「城の崎にて」の中で投石によって死なせてしまったイモリへの “殺しの罪” と、小説家の創作の源泉を探る温泉奇譚。
※「城崎裁判」は表紙がタオルになっています。 中の本は、ストーンペーパーという非常に耐水性の高い紙を使い、温泉にゆっくりと浸かりながら読めるようになっているんですよ(#^^#)

 

営業時間
AM8:00~PM10:30
(年中無休)
電話番号
0796-32-2352

電話する

住所
〒669-6101
兵庫県豊岡市城崎町湯島406