手ぬぐい

  1. HOME > 
  2. 手ぬぐい > 
  3. 「てぬぐい」ってなぁに??

「てぬぐい」ってなぁに??

 

てぬぐい」とは、

江戸時代から、手・顔・体などをふくのに用いられていた木綿の布で、鉢巻きやほおかぶりなどにも使われていたものです。現代のタオルのようなものですね♪
ふつう、一幅 (ひとの) の木綿を3尺(約90センチ)に切ったもので、模様や文字が染め出してあります(*’▽’)

江戸・明治の時代には生活必需品であった日本てぬぐいですが、現代の生活の中でも再び見直されつつあります。薄手でかさ張らず色やデザインも豊富にあることから、いろいろな用途で使われるようになりました(#^^#)

現在のものは約33×90サイズがほとんどなんですよ♪

営業時間
AM8:00~PM10:30
(年中無休)
電話番号
0796-32-2352

電話する

住所
〒669-6101
兵庫県豊岡市城崎町湯島406